産後の骨盤矯正

  • ホーム
  • スクール案内
  • 料金案内
  • プロフィール
  • 対応できる症状
  • 施術の内容
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 店舗情報
  • ブログ
  • 空き状況を確認
  • お電話で予約
肩こり腰痛を整体で改善!妊婦さん/子ども連れの方も歓迎 腰痛館からだくらぶ 整体スクール
からだくらぶロゴ
  • HOME
  • 料金案内
  • ご予約&空き状況
  • スクール案内

産後の骨盤矯正

2019.11.19

こんにちは!

大田区池上の整体 腰痛館 からだくらぶ/整体スクール 代表の 金子信行 です。

”産後の骨盤矯正” という言葉をお聞きになられたことがあるかと思います。

妊娠・出産 という ”大事業” を経て、次に ”育児” という大事業が待っています。

育児は 時に 不眠不休で行うことがあり、 ”お母さん” は、自らを犠牲にしながらも赤ちゃんのために必死に育児に励まれています。

弊店も 育児に奮闘されている ”お母さん” が少しでも楽になっていただけるように施術に取り組んでいます。

さて、産後の骨盤矯正を希望される方の中に、開いてしまった骨盤を閉じて(絞める)ほしい、とのご希望を伺うことがあります。

しかし、骨で構成されている「骨盤」は、写真をご覧いただいてお分かりのように「構造上」開きようがありません。

もし、開く(動く)としたら恥骨結合部の軟骨が僅かに(1~2mm) ”開く” でしょうか…。

「出産前と体重は同じぐらいに戻ったのに、ジーンズがキツくて…。」

その原因をざっくり説明します。

子宮の中で育った赤ちゃんが 腹部のスペースの大半を占めるようになります。

出産後に、赤ちゃんが居たスペースに 押し上げられていた胃腸が下垂してきます。

大量の”平滑筋という筋肉(胃腸)” が 下垂したために、”下腹部ポッコリ” 現象が起きているのです。

骨盤を絞めるのではなく、下垂した筋肉(胃腸)を押し上げていけば、下腹部ポッコリ は改善出来るのです。

じっくり ジワーッと押し上げていくと…

笑顔で「ジーンズがスッとはけました!」

骨盤 2

最新投稿一覧

2020.3.26 大田区池上の整体 腰痛館 からだくらぶ は 今後も通常通り営業いたします。

2020.3.16 顔の見える世界地図を描こう!「R君 卒業おめでとう!」

2020.3.9 【口コミ】お客様の声〈酷い肩こりと腰痛を改善!〉

2020.3.6 マスクの代わりに ”覆面” がいいかも?!

2020.2.29 腰痛館 からだくらぶ は 通常通り営業しております。

2020.2.27 孫の成長に目を見張る毎日です!

2020.2.14 「写真は絵心が大事だよ!」

2020.2.6 【口コミ】腰痛を改善されたお客様の声〈初の整体とあって不安でしたが、丁寧な説明と施術でとても快適に過ごせました。〉

2020.2.2 【口コミ】お客様の声「腰痛、首と肩のこり、背中の痛み」《こんなに体って軽かったっけー?!》

2020.1.23 最高の休日!〈多文化共生の街 新大久保に行って来ました。〉

2020.1.21 早咲きの梅

2020.1.17 大相撲観戦

2020.1.12 緋寒桜(ヒカンザクラ)

2020.1.6 楽しかった正月休み

2020.1.5 明けましておめでとうございます!

月間アーカイブ

カテゴリー一覧

blog

blog

Education

education

Top News

Top News

Top News

Uncategorized

Uncategorized

お知らせ

キャンペーン

スクール

ブログ

大田区池上の整体 腰痛・肩こり等の改善

QLOOKアクセス解析

Copyright © Yotukan Karadaclub All Rights Reserved