半月板損傷の手術から5年...検査結果はパーフェクト!

  • ホーム
  • スクール案内
  • 料金案内
  • プロフィール
  • 対応できる症状
  • 施術の内容
  • お客様の声
  • よくある質問
  • 店舗情報
  • ブログ
  • 空き状況を確認
  • お電話で予約
肩こり腰痛を整体で改善!妊婦さん/子ども連れの方も歓迎 腰痛館からだくらぶ 整体スクール
からだくらぶロゴ
  • HOME
  • 料金案内
  • ご予約&空き状況
  • スクール案内

半月板損傷の手術から5年...検査結果はパーフェクト!

2020.8.2

こんにちは!

大田区池上の整体 腰痛館 からだくらぶ/整体スクール 代表の 金子信行 です。

5年ほど前に ”右膝外側半月板損傷" という怪我をしてしまいました。

損傷した(剥がれた)半月板を切除するための内視鏡による手術を2015年7月に受けました。

東邦医大大森病院にて、執刀医は青木先生でした。

術後に青木先生から、クッション材である半月板がないので、右膝(右脚)がX脚化し、膝の軟骨組織まで損傷する恐れがある旨を聞いていました。

その話を伺い、考えたのが…

「体重は上から下にかかるので 半月板が無いゆえに右脚がX脚化し、その状態を筋肉が記憶するためX脚化が固定するのだろう...。」

軟骨組織まで損傷すれることを避けるためには...

「右脚を下から上に向けて(引力の逆に)牽引すること。」

具体的な取り組みは、自宅にある ”逆さぶら下がり健康器” を使い、毎日、ぶら下がる(逆立ち状態になる)ことを行ってきました。

「逆さぶら下がり健康器」とは足首をロックして体重を移動させながら逆立ち状態になるマシンで、内臓の下垂の改善にも効果があります。

今回の検査の結果も ...

「X脚化の症状は全くありません。100点ですよ。」と青木先生から褒めていただきました!

筋肉は、身体の歪みを記憶します。

歪んだ状態を長期間放置すれば、身体のバランスが崩れ大きな怪我に繋がる恐れがあります。

私自身も身をもって経験しました。

しかし、歪んだ状態(筋肉のアンバランス)を改善し、バランスの取れた本来の身体の状態に戻すことは、その原因と適切な取り組みさえすれば可能であることも、身をもって経験したと言えるでしょう。

このことは、「整体」という施術をする施術者として貴重な経験でした。

IMG-5413

このレントゲン写真は、2018年の7月に撮ったものです。画像の左側が私の右足です。右脚と左脚が対称(X脚化してない)になっているのをお分かり頂けます。

IMG-5414

このレンタゲン写真は、先日(2020.7.28)撮ったものです。2018年と全く変わってないことをお分かり頂けるでしょう。

 

最新投稿一覧

2020.10.15 NPO法人PoE International Exchange 『オンライン地球カフェ』を開催しました。

2020.10.9 梨をいただきました!

2020.10.8 シャープの不織布マスクが当たりました!

2020.9.18 NPO法人PoE International Exchange 『オンライン地球カフェ』を開催します。

2020.9.10 腰痛の改善! お客様の声「1週間もぎっくり腰が治らなかった...」

2020.8.26 今シーズン最後のハスの開花...養源寺さんにて

2020.8.14 厳しい暑さの中にも心の中に清涼感が…〈養源寺さんと真性寺さんのハスの花〉

2020.8.2 半月板損傷の手術から5年...検査結果はパーフェクト!

2020.7.23 ハスの開花

2020.7.20 池上駅の新しい駅舎が完成しましました!

2020.7.16 池上駅の駅ビルがずいぶん出来上がって来ました。

2020.7.2 養源寺さんのハスの花

2020.6.26 【口コミ】お客様の声「コロナ対策も万全です。もともと清潔感いっぱいですが…」

2020.6.22 父の日

2020.6.19 季節を感じながら...。

月間アーカイブ

カテゴリー一覧

blog

blog

Education

education

Top News

Top News

Top News

Uncategorized

Uncategorized

お知らせ

キャンペーン

スクール

ブログ

大田区池上の整体 腰痛・肩こり等の改善

QLOOKアクセス解析

Copyright © Yotukan Karadaclub All Rights Reserved